夫の飲み会中に寂しくなる自分

私は現在結婚して2年目になる者です。夫とは約6年前に出会い、お付き合いを経て結婚に至りました。付き合って初めの頃は、夫の友達が参加している飲み会に連れて行ってもらえたりと、いろいろな人に紹介してもらえました。しかし、妊娠をしたこともきっかけの一つではあると思いますが、二年ほど前から全く連れて行ってはもらえなくなりました。その代わり夫は、職場で一緒に働く年下の女の子を連れて行くようになったのです。嫉妬もあると思いますが、私なんかに興味がなくなってしまったのかと寂しくなる時があります。夫が多くの人と関わりが広がっていくことを、寂しく思っている自分もいます。しかし、夫の交友関係が広がることは嬉しいことではあるので、「飲みに行かないで。」と無理を言うこともできす。私が夜出かけるとなると、大抵自分の家族と出かけるので、友達が少ないのかなと落ち込むことも多々あります。ランチなどはたまに行くのですが、夫の飲み会の数ほど行くわけではありません。これから先もこのように寂しい気持ちになるのかと少し不安です。子供が産まれた後も子供の世話に追われ、自分だけ置いてけぼりになっていきそうで怖いのです。一番良いのは、正直に夫に「自分も連れて行って。寂しいの。」と自分の気持ちを伝えられたら良いのですが。自宅で一人過ごしている時に、寂しいと言えない自分に対しても「自分は弱い人間なんだな。」と感じてしまうことがあります。実家の流山のキッチンリフォームhttps://peraichi.com/landing_pages/view/nagareyamakitchenreformの立ち合いをしながらそんな思いにふけっていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です